Collection

  • Home
  • collection

マイトデザインワークスの
目指すモノづくり

日本には素晴らしい作り手がたくさんいます。
染屋、紡積屋、整理屋、編屋、織屋、縫製屋など、糸偏と呼ばれる繊維業界はもともと分業でお互いを支えていました。
しかしながら、今現在作り手が徐々に減ってきており、
培ってきた日本伝統の技法が失われつつあります。

マイトデザインワークスではそんな技法を取り入れ、現在のプロダクトに形を変える為に様々な挑戦をしています。
草木染めは自分たちの工房で試行錯誤し、新しい横編みの技法も自社工場で積極的に取り入れる一方、
日本各地の作り手の力を借りながら企画、生産しています。

自然とヒトに優しく、持続可能なモノづくりを心掛けています。

MAITO logo

すべてが草木染めの
自然とヒトに優しいプロダクト

MAITO/真糸では“使い手と共に歳を重ねていけるアイテムを作りたい”。
そんな想いをテーマに、天然素材とメイドインジャパンをコンセプトに草木染めの服や生活用品などを提案しています。
自然の恵みを受け、日本の産業に寄り添いながら生み出される商品は、いつまでも色褪せない美しさ。
純度100%の草木染めが醸し出す自然な色合いは、着込んでいくうちにだんだんと変化し、暮らしに彩りを添えてくれます。

Botanical Leather ®
ボタニカルレザー

草木染めで染め上げたレザー

「Botanical Leather」は草木染の技法をレザー染色に応用した100%植物由来の草木染めレザー。 ベジタブルタンニンレザーは植物のタンニンを用いて鞣されますが、
染色には合成染料を使われ続けてきました。
そんな矛盾に違和感を感じ、長年の研究の末、完成したのが「Botanical Leather」です。
使い込むほどに変化する質感と色合いも特徴です。

取扱いアイテム
草木染レザー各種/牛革/豚革ウォレット/コインケース/バッグ etc

TONELAB logo

天然素材と日本の作り手にこだわった
ベーシックでシンプルなニット

多くのものであふれている時代。
それなのに、自分が長く愛用したいと思うものにはなかなか出会えなかったりします。
愛用する人とともに年を重ねていけるような人生に寄り添うアイテムを目指しています。

普段から使うものだからこそ、上質さと使い心地にこだわりたい
ヒトにも環境にも、優しい素材と製法をえらびたい
ずっと使い続けられるような、ベーシックでシンプルなデザインがいい

たったそれだけなのに、意外とない。
ふと、そんなことを感じました。

「 TONE LAB. 」 は、そんな自分たちのわがままから生まれたブランドです。

ベーシックでシンプル。だからこそ美しく、どこか暖かい。
日々の生活にすっと馴染んで、自然と長く愛用してしまうような、
そんなプロダクトをお届けいたします。

取扱いアイテム
スーピマオーガニックコットンのホールガーメントニット/カシミアのホールガーメントニット etc

Collaboration
企業・ブランドとのコラボレーション

コラボレーション例

国内外のブランドや企業様とのコラボレーション商品も企画しています。

  • 某コーヒーショップスタッフ用ハンカチ

    2019年中目黒にオープンしたコーヒーロースタリーショップのスタッフ用ハンカチを桜染めで制作。

  • オニツカタイガー | 桜染めスニーカー

    「オニツカタイガー」ブランドより桜染めレザーを使用した「TIGER ALLY」と「MEXICO 66」が発売。タンニン鞣しの牛革を桜染めの技法を使って染め上げた「MAITO/真糸」オリジナルのレザーを使用。http://maitokomuro.com/onitskatiger2018ss/

  • m+×MAITO | 草木染めレザーウォレット

    レザーブランドm+(エムピウ)と弊社で染めた草木レザーとのコラボアイテムを企画。限定販売いたしました。

  • カキモリ×MAITO | 草木染めノートブック

    オーダーノートブランドのカキモリのノートブックの表紙に、草木染めで染めた麻生地を使用。弊社ショップで限定販売。

  • フジエテキスタイル | 新作カーテン 「アカリ」

    インテリアファブリックメーカー、フジエテキスタイルとのコラボレーションから生まれた草木染めのカーテン「アカリ」。桜染めと矢車附子染めによるグラデーションデザイン。
    http://maitokomuro.com/fujietextile201612/

OEMについて

私達マイトデザインワークスでは、
横編みニット製品を大阪府泉州にある自社工場にて生産しています。

泉州という国内でも有数の横編みニット産地にある背景を活かし、近隣の工場と提携をし様々なニット製品を生み出しています。自社製品を生産するだけでなく、産地全体の活性化を目標に何かできることはないかと考え、現在OEM・ODMも承っております。

ニット製品ならなんでも出来る!というわけではありませんが、小ロットでの対応やデザイン希望に近づけるよう、クライアント様と共に作り上げて行きます。
ニットに関する事で、お困りの事や、お悩みの事がありましたら、是非ご連絡ください。

arrow